【レビュー】ワークマンのアルティメットパーカー&パンツ【2020/2021年モデル】

AERO STRETCH ULTIMATE

ワークマン発『着る寝袋』として話題となり、即完売したエアロストレッチアルティメットフーテッドパーカーとパンツを購入!こちらは2代目のモデルとなります。

そこでこのパーカー・パンツの良い点、イマイチな点などをレビューします。

※ 2021年モデル(3代目)について追記しました。

スポンサーリンク

エアロ ストレッチ アルティメットとは?

FieldCore STRETCH

ワークマンのアウトドア&カジュアルラインのブランド『フィールドコア』の人気商品です。ちなみにブランドロゴは山をモチーフにしたものだそう。

エアロ ストレッチ アルティメットのタグ

パーカー3900円、パンツ3500円。

セットアップで揃えても7400円(税込み)という驚きの価格です。

エアロ ストレッチ アルティメットの生地

エアロストレッチアルティメットの最大の特徴は、迷路のような独特の凹凸のある生地でしょう。

中綿はシームレスファイバーボールというポリエステル製の細かな団子状のものが詰まっています。これにより空気の層を作ることで、保温性能を確保しています。

また裏地の一部にはアルミプリントが施されており、体温を反射させることで衣服内を暖かく保ってくれます。

AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドパーカー

エアロ ストレッチ アルティメットフー デッドパーカー

フード部分にはドローコードがついており、絞ることも可能です。

エアロ ストレッチ アルティメット フーデッドパーカーのアルミプリント

パーカーのアルミプリントは、『背面部』『フード内部』に施されています。

エアロ ストレッチ アルティメット フーデッドパーカーのネックバッフル

首元には暖気を逃さないよう『ネックバッフル』のようなものが搭載。

エアロ ストレッチ アルティメット フーデッドパーカーのベンチレーションシステム

胸ポケットは一応ベンチレーションシステムになっているため、多少ではありますが温度や湿度をコントロールすることができます。

私

脇の下についてたら最高なのですが、さすがにこの価格でそこまでは求めません。

エアロ ストレッチ アルティメット パーカーのポケット
13インチのパソコンを収納した状態

ポケットは、外側3つ・内側3つの計6つ。

内ポケットは特に大きな作りになっていて、13インチのパソコンがまるっと収納できます。

AERO STRETCH ULTIMATE パンツ

エアロ ストレッチ アルティメット パンツ
エアロ ストレッチ アルティメット パンツの膝裏

膝裏部分は、伸縮性と通気性のあるリブ編みとなっています。

これは膝の曲げ伸ばしに加え、蒸れ防止(通気性の確保)のためでしょう。

エアロ ストレッチ アルティメット パンツの裾

また裾の内側部もリブ編みとなっています。

こちらは若干伸びる為、防寒ブーツを履くことも想定した作りとなっています。

エアロ ストレッチ アルティメット パンツのベルト

前部にはADJUSTベルト(バックル部分はワンタッチで着脱可能)が内蔵。なお後部にはベルトは内蔵されておらず、ゴムのみというやや特殊な作りとなっています。

ただしベルトループがついているので、別のベルトを使用することも可能です。

エアロ ストレッチ アルティメット パンツのアルミプリント

パンツのアルミプリントは、『臀部』『股間付近』に施されています。

エアロ ストレッチ アルティメット パンツのポケット
10インチのタブレットを収納した状態

ポケットは前2つ、後ろ2つ、サイドに1つの計5つ。

後ろのポケットは特に大きな作りになっていて、10インチのタブレットがまるっと収納できます。

実際に着てみた感想

エアロ ストレッチ アルティメット セットアップ

凹凸のある作りのため、もこもこしたシルエットにならないよう、どちらかというとややタイトめの作りになっています

しかし上下とも2枚程度は中に着込める印象です。具体的には春・秋用の服装の上から着込めるくらいには余裕があります。

なお保温性能に関しては、価格を考えるとかなり暖かい印象ですね。コストパフォーマンスは抜群に良いです。少なくとも気温が0度までなら十分暖かく着られるのではないでしょうか。

サイズの選び方について

ワークマンは元々ガテン系作業着メーカーなので、かなり大きなサイズも展開しています。

しかしサイズ自体は特別大きかったり小さかったりはしないので、基本的には普段着ている服と同じサイズで問題ありません。

私は173cm、59kgですが、上下ともMサイズを選びました。

エアロ ストレッチ アルティメット フーデッドパーカーの裾ゴム

ちなみに上着の裾部分は、ドローコード(留め具付きの紐)ではなく、厚手のゴムとなっているのですが・・・

エアロ ストレッチ アルティメット フーデッドパーカーの裾

「裾部分はゴムの意味があるのか?」というほどにほとんど絞られていません。

上着に関してはオーバーサイズで着たいという方もいるとは思いますが、防寒用途であればジャストサイズを選んだ方が無難です。ワンサイズ上の物を選ぶと裾に隙間が生じるためパカパカします。

私

私の場合、上下セットアップで着た場合は問題ありませんが、パンツを他のものに変えるとパンツの生地の厚みが足りないため、若干裾がパカパカします。

ちなみに上着の丈はあまり長くないため、屈んだときに背中が露出してしまうかもしれないという懸念があったのですが、全く問題ありませんでした。パンツの股上がかなり深いからです。特にお尻側は相当深めな作りになっているので安心です。

どんな用途に最適なのか?

メーカー側が想定しているメインターゲットは、ライトキャンパーだと思うのですが、様々な用途で使用できる防寒着だと思います。

具体的には、キャンプ、釣り、犬の散歩、自転車やバイクでの通勤通学、冬のお遍路などにも良いのではないでしょうか。あとはパジャマの上から上下とも着れるので、夜中にコンビニに買い出しに行く用途でも活躍しそうです。

ただし、表地は撥水加工が施してあるとはいえ雨が降っている際の使用や、スキーやスノボウェアとしての使用はやめた方が良さそうですね。

また内生地は全く通気性がないので、汗をかくと逃げ場がなく蒸れて結露します。ウォーキングやポタリング等の軽い運動ならともかく、汗をかいてしまうようなハードな運動には不向きです。

私

ただ内生地に結露するため中綿には浸透しません

もし汗を書いた場合、脱いだ後にその都度直接拭き取れば良いので、『汚れにくい』・『洗濯回数は少なくて済む』というメリットもあります。

2021年モデル(3代目)について

主な変更点は以下。

アルティメットパーカー

● 新色追加

● アルミプリントに『点タッチ』という細かな多数の突起が付き、蒸れ防止効果がUP!

● フード裏地がアルミ → マシュマロフリース生地へ。

● 袖口内側部に冷気の侵入を防止するCUFF(カフ)プロテクトを追加(フリース生地)。

アルティメットパンツ

● 新色追加

● 冷気の侵入を防ぐ裾口のアジャスターフラップ追加。

終わりに

意外とセットアップの防寒着って選択肢が少ないんですよね。例えばキャンパー向けの場合、有名どころだとナンガ『オーロラ』の別注モデルの焚火などでしょうか。

もちろんものは良いのはわかっているのですが、少々手を出しづらい価格というところがデメリット。

しかしワークマンなら、パーカー3900円、パンツ3500円の合計7400円(しかも税込み)という驚きの価格なので、コストパフォーマンスの良いセットアップの防寒着をお探しの方にはおすすめできます。

 
↓ワークマン公式オンラインストアはこちら↓
 

追記:もしコスパの良い防寒着をお探しの方は、ワークマンと同じく作業着メーカーであるグレースエンジニアの『GE-207』も良さそうですよ。

タイトルとURLをコピーしました