【レビュー】小川(Ogawa)のinnovator(イノベーター)は日傘雨傘兼用なので便利!

ogawaのinnovator
私

雨だけでなく日傘としても使えて、さらに男性でも使えるような大きな傘ってないんだろうか?

そう思い探していたら、条件にぴったりの傘を発見!

それが小川の『イノベーター』です。

スポンサーリンク

innovatorってなんじゃらほい?

イノベーター

『innovator』は、家具などを手掛けているスウェーデンのブランド。

傘やポンチョ等の雨具に関しては、傘の老舗メーカーである小川(Ogawa)がライセンス契約を結び、製造、販売を手掛けています。

ogawa
私

どうでもいい情報ですが、私はテントなどを手掛けているアウトドアメーカーのOgawaの商品だと勝手に勘違いしていて、購入後に気付きました・・・。

innovatorの晴雨兼用傘のラインナップ

❶ 長傘(自動開閉:65cm)

折りたたみ傘(手動:60cm)

折りたたみ傘(自動開閉:55cm)

innovatorの特徴

晴れの日は日傘、雨の日は雨傘として使える万能傘

晴雨兼用傘なので、日傘と雨傘の2本を所有したり、状況によって使い分ける必要がありません。

特に夏は急に天気が変わったりもすることも多いですが、この傘なら日傘として使っている際に急に雨が降ってきても安心!

兼用というのは非常に便利ですね。

イノベーター(傘)のタグ

撥水生地使用・UVカット99%以上・遮光率99%以上・遮熱効果とのことで、雨傘だけでなく日傘としての性能も優れています。

生地はポリエステル100%で、生地裏面にはポリウレタン加工が施されています。

イノベーターの長傘のサイズ

長傘のサイズは65cmの大きめサイズなので、雨も日差しも広範囲にカバーできます。

最近は、大きいものだと70cmのものもありますが、それだとちょっと大きすぎると感じる方もおおいのではないでしょうか。

個人的には大きめでありながら、ちょうど良いサイズだと思います。

見た目だけじゃない!機能的なデザインのハンドル

イノベーター(傘)のハンドル

ハンドルは見た目のデザインとしても優秀!一目でイノベーターの傘だとわかります。

そんな特徴的なハンドルですが、実は機能性にも優れているのです。

私

傘を壁に立てかけた際に倒れてしまったという経験はないでしょうか?

innovatorのハンドル

なんとこの傘なら壁に立てかけた際にも倒れないんです。

普通のハンドルの傘が点で支えるのに対し、イノベーターのハンドルは線で支えるため、立てかけた際に非常に安定しています。ちょっと触ったくらいでは倒れません。

正直な所、壁があれば自立するという機能だけでもこのハンドル形状の傘を使う価値はあると感じました。

私

これは購入後にきづいたのですが、とても便利です。

ネームバンドにはリフレクター付き

イノベーター(傘)のネームバンド

ネームバンドに反射素材が使われているため、夜道でも車からの視認性が高くなります。

なお傘を閉じている時だけでなく、使用時にもリフレクターの恩恵を受けられます。

使用時はリフレクターを傘に張り付けられるので、ブラブラすることはありません。

個人的にちょっと気になった点について

日傘雨傘兼用・大きめサイズ・得得なハンドル形状など良い点が多い傘ですが、個人的にここはちょっと気になるという点もありました。

イノベーター(傘)の口ネーム

1つめは口ネームです。

これは根本部分を抑えてシルエットを綺麗に見せる効果がある・・・ようなのですが、個人的には使わないため、ない方が良いと感じました。元々のデザインもシンプルですし。

ただしこれを求めている方も少なからずいると思うので、そういう方には嬉しい機能だとは思います。

私

最悪、邪魔だったらはさみでちょん切れば良いだけの話ですから。

2つ目は裏地のカラーです。

ブラックの場合、裏地のカラーがアイスブルーのような色なんです。

イノベーター(傘)の裏地
正確に言うと『薄いチョコミント』の色

使用中は特に気になりませんし、日傘として使う分にははむしろ涼しげな色で良い・・・のですが、畳んだ際にも裏地が若干見えてしまうという点が少し気になりました。

イノベーターの表地のカラーは全部で9色。そして裏地のカラーはグレー、ダークグレー、アイスブルーの3色が割り振られているのですが、ブラックだったらシンプルにモノトーンで統一して欲しかったです。

もちろん黒などの濃い色は、熱の反射率が低く熱を吸収しやすいため、裏地は明るい色を選択したってのはわかるのですが、薄いグレーじゃダメだったのでしょうか・・・。

私

ただこれに関しては分かっていて買ったので、そこまで不満はないです。

ただ畳んだ状態で思ってた以上に裏地の色が目立つのでちょっと気になるなぁ・・・って感じですね。

もし全体を1色で統一したい方はスチールグレー、2色でシンプルにまとめたい方はネイビー等を選んだら良いかと思います。

とは言え、これらの2つは『しいていえばレベル』のものなので多くの人が不満に感じる明確なデメリットみたいなものは特にないように思いますよ。

innovatorはこんな方におすすめ!

ピンポイントで言えば、雨の日も晴れの日も使えて、サイズは大きめ、かつ壁に立てかけても倒れない傘をお探しの方にオススメです。

また日傘を使ったことがないという男性の最初の1本にも良いと思います。

女性の場合は、長傘だと使用していない時、手に持って歩くには長すぎると感じると思うので、どちらかというと折りたたみタイプの方が良いかもしれませんね。

私

水をよく弾き、紫外線も遮断してくれるので、個人的には買って満足できる傘でした。

長傘(自動開閉:65cm)

折りたたみ傘(手動:60cm)

折りたたみ傘(自動開閉:55cm)

追記:夏の日傘で使った感想

UVカットや遮光率は問題ありませんが、黒は熱を吸収する色なこともあり、裏地が薄い色でも真夏の場合は、割と熱がすごいです。日傘としても使用するという方は他のカラーの方を選んだほうが良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました