高知編

高知編

【歩き遍路】通し打ち13日目 31〜33番寺

香川の若者に誘われたので、一緒に歩くことした。高知駅から電車に乗り、遍路道へ戻る。 その道中、昨日のいびきの話になり、「いや、あれはいびきなんて生易しいもんじゃないっす。耳栓してんのに聞こえてくるんですもん。もはや怪獣の鳴き声っすよ...
2021.10.15
高知編

【歩き遍路】通し打ち12日目 28〜30番寺

仙人現るの巻 福岡のおじさん 萩森さん宅に一緒に泊まった【福岡のおじさん】は、年一回遍路しているそうだ。 靴はやっていくうちに変化し、最終的に地下足袋になったらしい。剃髪ていはつして台車をガラガラ引いてるもんだか...
2021.10.04
高知編

【歩き遍路】通し打ち11日目

朝、ご主人と雑談。浜吉屋は創業60年ほどらしく、この辺りでは1番古くからやっている遍路宿なのだそうだ。 「昔は食事をする所なんかなかったが、今はコンビニもあるし、飲食店もある。なので、今後は民宿じゃなくてゲストハウスのような素泊まり...
2021.10.04
高知編

【歩き遍路】通し打ち10日目 27番寺

今日は、初の30km超えの行程なので、気合を入れて出発! 一人で歩くのが好きなので!の巻 宿坊の女将さんに「不動岩を見にいきなさい」と言われたけど・・・ 余裕がないので見に行〜かない! まず...
2021.10.04
タイトルとURLをコピーしました