【歩き&通し打ち】四国遍路体験記 〜ダイジェスト版〜

四国遍路記・ダイジェスト版

こちらは、私の遍路体験記を般若心経の如く、ギュギュッとコンパクトにまとめた『ダイジェスト版』となります。

スポンサーリンク

四国八十八箇所巡礼(45日)

0日目

夜行バス『マイフローラ号』内部
いざ四国の巻

期待と不安が入り混じる中、夜行バスに乗り四国へ向かう。

1日目

第1番札所 霊山寺
まさかの初日リタイア?!の巻

遍路スタート!初日にも関わらず、膝がぶっ壊れるアクシデントが発生。

訪れた寺1〜7番
進んだ距離約18km

2日目

痛いの痛いの飛んでかないの巻

膝を痛めるもなんとか歩ききることに成功。道中、若いお遍路さんや外国から来たお遍路さんとの交流あり。

訪れた8〜10番
進んだ距離約19km

3日目

遍路には色んな人が来るの巻

膝の状態が悪いので、遍路を休むことに。薬局に行ったくらいであとは部屋でゴロゴロ。

訪れた
進んだ距離

4日目

民宿富士の憩いの場
とんかつが痛いの巻

引き続き遍路は休み。湯治と荷物の整理以外は、部屋でゴロゴロ。

訪れた
進んだ距離

5日目

相田みつをの石碑
お接待のお礼に納め札を渡すの巻

遍路再開。明日、明後日が雨の予報のため、山道の11・12番の寺を飛ばして先へ進むことに。

道中、車のお接待のお誘いを受け、初めて納め札を渡す。

訪れた13〜17番
進んだ距離約15km

6日目

竹林遍路道
初の20km越えの巻

先達という遍路指導者に会ったり、恐怖のお接待攻勢を受ける。小学校を改装した宿に泊まる。

訪れた18、19番
進んだ距離約25km

7日目

初の山越えの巻

2つの山越え。遍路初の山歩きの為、身も心もヘロヘロになる。

訪れた20、21番
進んだ距離約23km

8日目

今日も1日睡眠不足の巻

カフェで茶を飲む。道中会うお遍路さんは、毎度おなじみの面子。

訪れた22、23番
進んだ距離約22km

9日目

遍路は予定通りにはいかないの巻

車に乗せてもらい、2つ目の県である高知県に突入。道で会うお遍路さんが完全に入れ替わる。

訪れた24〜26番
進んだ距離約86km

10日目

一人で歩くのが好きなので!の巻

さびしんぼう系の人は少々苦手。一人で歩く方が気楽。

訪れた27番
進んだ距離約32km

11日目

肉刺
そんな遍路でいいのだろうか?の巻

足に肉刺が発生。今までの遍路スタイルを改め、ぼんやりと海を眺める。

訪れた
進んだ距離約21km

12日目

大橋通り
仙人現るの巻

四国に来てからとんでもない大ボケをかまし続けていたことにようやく気づく。高知のゲストハウスで仙人に遭遇。

訪れた28〜30番
進んだ距離約32km

13日目

それぞれの遍路スタイルの巻

若いお遍路さんと歩き、彼の荷物の多さにたまげる。ついでに桂浜観光をキメる。

訪れた31〜33番
進んだ距離約17km

14日目

乳酸菌飲料リープル
バカは死ななきゃ治らないの巻

高知限定乳酸菌飲料『リープル』を飲み英気をう。

訪れた34、35番
進んだ距離約20km

15日目

ひまわりコーヒーとおでん
雨の日の異文化交流の巻

雨のため遍路を休む。ホテルでは、韓国やシンガポールから来たお遍路さんと交流。

訪れた
進んだ距離

16日目

森の巣箱
山の中の集落の巻

道中、とあるおじさんの話で爆笑。山の中の木造校舎を改装した宿に泊まり、通過儀礼に参加。

訪れた36番
進んだ距離約22km

17日目

正午のドライブの巻

おじさんとドライブデート。地元のソウルフードを食らう。

訪れた
進んだ距離約30km

18日目

旅は道連れ世は情けの巻

韓国から来たお遍路さんと歩く。この旅で初めて40kmもの距離を踏破。

訪れた37番
進んだ距離約40km

19日目

四万十川
川の流れのようにの巻

高知県の自然に圧倒される。宿ではジュースをぶちまける。

訪れた
進んだ距離約31km

20日目

金剛福寺
心の声を聞けの巻

四国遍路の約半分の距離に到達。ヒッピーのカフェで茶を飲む。

訪れた38番
進んだ距離約43km

21日目

中筋川ダム
40日前は半人前の巻

道中、聞こえて来た選挙演説に発狂。ついでに看板にも毒づく。

訪れた39番
進んだ距離約36km

22日目

尼さんの出家の経緯の巻

遍路を休み、仙人と一緒に街ブラしたり、プロレスラーの新崎人生に思いを馳せる。宿では剃髪の尼さんの恋バナを拝聴。

訪れた
進んだ距離

23日目

遍路ですり減った靴底
アビラウンケンソワカー!の巻

靴底の減り具合に心配しつつも、3つ目の県である愛媛に突入。アントニオ猪木やガッツ石松に思いを馳せる。

訪れた40番
進んだ距離約20km

24日目

雨にぬれても明日に向かって打て!の巻

雨に泣かされた日。はぁはぁと息の荒いおじさんが近づいてくる出来事に遭遇。

訪れた
進んだ距離約38km

25日目

宇和島の祭り
雨だ〜!エンドレスレインにやけくそのXジャンプの巻

引き続き雨。だが祭りも遍路も雨天決行!

訪れた41、42番
進んだ距離約21km

26日目

開明学校の教室
観光に切り替えるの巻

雨に嫌気がさし、地域観光に切り替え。謎の清掃施設で金を払って雑巾掛けをする。

訪れた43番
進んだ距離約22km

27日目

飛出とび太
洗車禁止と秋の味覚の巻

だるいので電車に乗る。初めて飛出とび太を見て感激する。

訪れた
進んだ距離約48km

28日目

第44番大寶寺
あめあめふれふれの巻

ようやく寺も半分に達する。終始ちんたら歩く。

訪れた44、45番
進んだ距離約20km

29日目

マントラ仏の生命の流れ
もはや衛門三郎の存在自体がうそなんじゃなかろうかの巻

石手寺の名前の由来となったという宝物館の『石』を見て愕然がくぜんとする。グーグルマップにやや不信感を抱く。

訪れた46〜51番
進んだ距離約35km

30日目

アウトドアーズ コンパス
敵に味方あり味方に敵ありの巻

アウトドアショップに寄り、装備を整える。グーグルマップに騙される。

訪れた52、53番
進んだ距離約24km

31日目

台風直撃の巻

台風のため、休み。宿の身長計で測定した結果、172cmだと思っていた身長が、173,5cmだったことに気づく。

訪れた
進んだ距離

32日目

尼さんの真言の巻

降り続いた雨がようやく終わりを告げる。道中、尼さんの真言を聞いたり、膀胱ぼうこうがバカになったりする。

訪れた54、55番
進んだ距離約29km

33日目

あんな輩も遍路をするんだなの巻

人に拝まれて面を食らう。道中、架空の高校バレー部の戦術を妄想する。

訪れた56〜59番
進んだ距離約32km

34日目

へんろ道世界遺産シール
心残りが払拭されるの巻

山で道に迷いヘロヘロになる。宿では心残りが払拭ふっしょくされ満足する。

訪れた60〜64番
進んだ距離約24km

35日目

いけ好かない女の巻

20代の女性遍路さんと歩く。その後、バスに乗る。

訪れた
進んだ距離約41km

36日目

遍路最高峰の山への巻

遍路最高峰の山登りをした後、四国最後の県である香川県に突入。気を効かせたつもりが余計なことをしでかす。

訪れた65、66番
進んだ距離約27km

37日目

失敗!失敗!また失敗!!の巻

ノルウェーから来たお遍路さんと歩く。道を間違えたことがないという彼の言葉に驚愕きょうがくする。

訪れた67〜70番
進んだ距離約29km

38日目

弥谷寺の階段
はらわたが・煮え繰り返って・モツ煮込みの巻

台風直撃。不満爆発。怒り狂い、触るもの皆傷つけるナイフと化す。

訪れた71〜75番
進んだ距離約10km

39日目

夜がやってくるの巻

またもやグーグルマップに騙される。結果、夜の山道を歩くはめに。

訪れた76〜79番
進んだ距離約29km

40日目

月夜の散歩の巻

ポケモンGOの人気の高さを垣間見る。傷薬を塗るも、あまりの痛みに悶絶もんぜつする。

訪れた80〜83番
進んだ距離約36km

41日目

寺の経済格差の巻

遠足の子供たちと共に池を眺める。ようやくうどん県でうどんを食う。

訪れた84〜87番
進んだ距離約21km

42日目

女体山の頂上
成り行きまかせな遍路の巻

絶景を拝みながら、海援隊の『思えば遠くへ来たもんだ』を口ずさむ。11・12番寺を打つために徳島県へ戻る。

訪れた88番
進んだ距離約31km

43日目

遍路の終わりは三者三様の巻

遍路ころがしと呼ばれる難所を突破し、なんとか結願する。

訪れた11、12番(15番)
進んだ距離約36km

44日目

交通の便が大便の巻

高野山へ向かうため、フェリーに乗り四国を発つ。その後、なんば駅の案内板を見て戦慄せんりつする。

45日目

家に帰るまでが遍路ですの巻

奥の院で参拝後、即新幹線で帰宅。ドン小西似のおじさんと同じ駅で下車。

私

以上です。なんとなくでも四国遍路の感じが掴めたでしょうか?

分かるかバカー!という方は本編をご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました